中古車買取業者の査定を受けようとする時に知っておくとよいことですが、査定は一社のみに任せずいくつかの業者に依頼し、

洗車と車内の掃除も行なっておき、査定に必要な書類は用意しておきます。
これも大切なことですが、後の方になってから一悶着起きることのないように、事故を起こして修理したことなどは率直に告げておくのがルールです。

仮に業者の提示する金額に納得がいかないならもうそこでは売らず不満をためることのないようにします。
一般的に車を査定してもらう流れは、一番はじめに一括査定をネットなどで申し込みます。

事故によるダメージが大きすぎる場合には、数は少ないですが、事故車を専門にしている買取業者の査定をうけると良いかも知れません。

その方が高い金額をつけてもらえることも多いです。

さていよいよ業者に査定をしてもらうという時、その前に洗車を念入りにし、車内もきれいに掃除しておきましょう。

業者の査定員だってあくまでも人間ですし、一目で手入れされてないとわかる汚い車よりはきれいに洗われた車に良い点数をつけたくなるというものです。

そういうことだけでなく、車を洗っていない場合、車についた傷などが見え辛くなっており、そのため安く査定されてしまうかも知れません。

また、洗車をおこなうなら外装だけでなくタイヤまわりなどに溜まった汚れも落としておくといいでしょう。

111表示される